切り干し大根の煮物♪Radis blanc sec au soreil mijoté ♪Steaming dried strips of radish

手作りの切り干し大根で、煮物を作りました。レシピ付きの動画を公開しました。見にきてくださると、とても嬉しいです。♪

🇫🇷C’est mon nouveau vidéo de la cuisine japonaise . Aujourd’hui, je vous y présente un plat de KIRIBOSHI-DAIKON: radis blanc japonais sec au solei. Vous trouverez aussi quelques paysages du mois de février au Japon.

🇬🇧It’s my newest video of japanese cooking. Today, I introduce a dish of KIRIBISHI-DAIKON: steamed dried strips of white radish. You’ll find some scenery of Japan and some of the ALSACE district in France.

この冬はタクアンを作りたくて、自然栽培の大根をたくさん買いました。🇫🇷Cet hiver, comme je voulais fabriquer TSUKEMONO: légumes salés fermenté, j”ai acheté beaucoup de radis blancs bio.

🇬🇧This winter, I boought a lot of organic white radishs becauce I would ‘ve liked make some traditionel pickled radish .

干す前。♪ 🇫🇷Avant de secher au soleil.🇬🇧 Before drying in the sun.

数日間干したら、出来上がり。日向の甘い匂いが最高。🇫🇷Après avoir séché pendant quelques jours. Ça sent doux comme soleil.

🇬🇧After having dried for several days in a sunny place. It smells sweet lile the sun.

自然栽培の材料を選ぶと、シンプルだけど、おいしい一皿になります。🇫🇷C’est tout, les ingrédients naturels.. C’est simple, mais on peux faire un petit plat savoureux.

🇬🇧It’s all, the ingredients, which are natural. It”s simple , but you could make a nice small dish.

本物の熟成した調味料を使うと、料理がとてもおいしく出来上がります。🇫🇷Si vous chosissez des vrais assaissonements qui sont bien fermenté pendant longtemps, les plats deviennest très bons.et profonds

🇬🇧If you une real seasonings who have well fermented for a long period, your dishes become delicious.

よく切れる包丁があると、野菜を切るのが楽しくなりますねー。♪ 🇫🇷Avec un bon couteau, c’est très agréable de couper les légumes.

🇬🇧With a good kitchen knife, it’s pleasant to cut vegetables.

いつもは油揚げを使うけど、厚揚げを入れてみたらより優しい味になりました。🇫🇷On peut mettre aussi duTOFU ou du émincé de tofu frit. Tout est bon avec le KIRIBISHI-DAIKON.

🇬🇧You may like use some TOFU or a thin slice of deep-fried bean curd. All afi them go well with KIRIBISHI-DAIKON.

シイタケの戻し汁は、だし汁として他の料理に使えます。昆布と一緒に煮ると、更においしい出汁になります。出汁は、別の動画で紹介します。🇫🇷Avec les champignons SHÎTAKEs, on peut faire du bon bouillon pour la cuisine. Je vous le présenterai dans un autre vidéo plus tard.

🇬🇧With SHIITAKE mushrooms, you could make good soup stock for japanese cooking or for vegetariens and vegans. I”ll show you later in another video.

昔ながらの方法で、原木で育てられた天日干しのシイタケは、安心な上、味わい深い。

🇫🇷On ne trouve pas beaucoup maintenant, mais les shîtakes naturels sont vraiment meilleurs.

🇬🇧 You don’t find easily now, but the natural shiitakes are so tasty.

出来上がり。♪

🇫🇷Voilà, c’est fait. 🇬🇧It’s ready.

残った切り干し大根コロッケ♪ Avec le reste de KIRIBOSHI-DAIKON / With te rest of KIRIBOSHI-DAIKON

切り干し大根入りのコロッケを作ってみたら最高でした。サクサク。🇫🇷Ce sont mes croquettes avec le reste de KIRIBISHI-DAIKON. C’est bien croquant. En japonais, on dit ” Saku saku.”

🇬🇧 They ‘re my croquettes wirh the rest of KIRIBISHI-DAIKON. It’s nice and crisp. We say in japanese ” Saku saku.”

切り干し大根を濃いめに煮て、蒸し饅頭にしてみたら、これまた最高。🇫🇷J’ai fait aussi avec le reste du plat, des MANJÛs à la vapeur: brioche farcie . C’était super bon et bien chaud.

🇬🇧I ‘ve made with the rest of the dish, too, MANJÛs: steamed bun. It was veru nice.

よもぎ入りの生地で、同様に作りました。作り方は、別の動画でご紹介します。🇫🇷Même chose avec la pâte d”armoise.

🇬🇧The same thing with a dough of mugwort.

Mon BENTÔ végétarien / My vegearien Bentô

切り干し大根入り、穀物と野菜のお弁当。

動画を少しづつ作っています。応援してくださると、とても嬉しいです。♪🇫🇷Je contonue de faire des vidéo. Ça me fait très plaisire ,si vous visitez ma chaine de youtube. À bientôt.

🇬🇧I continue making my videos of japanese cooking and my daily life in France. I will be happy , if you visit and see my youtube channel. See you soon.


人気ブログランキング

玄米の太巻き

玄米で、昔風な太巻きを作りました。

具材の準備

具材を一つ一つ煮ました。

手間をかけた甲斐があって、、とてもおいしく出来上がりました。

家で作ると何でも飛び切り。

2度油抜きをして、昆布だしと薄口醤油で煮含めた油揚げ。

このまま、いなり寿司にも使えます。

酢飯を作る

私のお寿司は、砂糖を使いません。

みりんや、玄米米飴で代用すると、とてもおいしいすし飯ができます。

みりんを煮立て、アルコール分を飛ばし、お酢を入れて煮立て、火を止めて梅酢を加えました。

ご飯は、普段より硬め。

寿司桶もうちわも揃っていないので、あるもので代用。

梅酢が入ると、酸味が柔らかい。

お寿司を巻く

冷ました具材は、水分をよく絞っておきます。

出来上がり。

具にしっかり味がついてるので、お醤油はいりませんでした。

元々外食をしなかったのが、フランスの長い外出禁止生活や飲食店閉鎖で、外で食事をすることが全くなくなりました。

最後にレストランに行ったのは、2019年の9月。

日本でも、2015年以来まだ外食していません。

作りたい料理がたくさんあり過ぎて、外のお店に足が向かず、

なるべく自然に育った食材を選び、作って食べる。

家で作ると喜びも3倍。

翌日のお昼ごはん

具たくさんのアツアツ野菜汁。

里芋。にんじん、大根、油揚げを煮込み、茹でた大根の葉を散らし、味噌で味付け。

野菜と油揚げのダシが溶け込んで、コクと旨味の宝庫。

日本人で良かった。

たくさん出来たので、友人にお裾分けしました。


人気ブログランキング

里芋の和風コロッケと煮しめ🎵Croquettes de SATOIMO

今日から3日間、台所の工事があるので、早起きして2日分のごはんを用意しました。

小松菜のおひたしなんて、何年ぶり・・・。

こんなに美味しかったのかと、しみじみ。

土鍋で炊いた、おこげのある玄米ごはん。

おにぎりにすると、腹持ちが良い。

おにぎりは、小さく握った小結びが好き。

乾燥ワカメを小鍋で炒り、すり鉢で細かくし、炒り胡麻とご飯に混ぜ、小さく握ると、ワカメ小結び。

細かくした梅干しを入れれば、ワカメ梅ムスビ。

素朴なおにぎり、心にしみる。

焼きおにぎりも、小さく握ると、香ばしい。

塩を付けずに握り、魚焼きグリルで焼き、狐色の焼き目がついたら、醤油をつけてこんがり焼く。

味噌をつけて焼いたのも、塩味も、どれもいける。

煮しめ LES NISHIMÉS

人生で初めて、煮しめを作りました。

こんなにおいしいものだったとは。

驚きと感動の嵐。

こんにゃくの煮しめ、最高。

小さな三角に切ったのが、おいしい。

日本料理は、切り方で味が変わる繊細さがいいな。

コリっとした食感がたまらない、ニンジンの煮しめ。

砂糖は使わずに、みりんで甘みを出し、酒、薄口醤油で味付けしました。

本物の良い調味料が、シンプルな料理を美味しくしてくれる。

てりてり、大根の煮しめ。心のふるさと。

出来立てでも、冷めても、優しい味。

おにぎりと煮しめ、無敵のコンビ。

CROQUETTES de SATOIMO 里芋の和風コロッケ

大きな八頭で、小さなコロッケを作りました。

1cm位の厚みに切った里芋を柔らかくなるまで茹で、つぶし、塩をひとつまみ加えて混ぜ、小さめに形作り、衣をつけて揚げるだけ。

1cm位の少ない油で揚げると、気軽に作れます。

衣は、卵を使わなくても出来ます。

❶里芋に小麦ををまぶす。

❷小麦を水で溶いてどろりとさせ、①の里芋をくぐらる。

❸パン粉を満遍なくつける。

これは、おいしい。

塩味の効いた里芋がいい。

タマネギを炒めて入れなくても、具を入れなくても、里芋と海の塩だけが断然いい。

からし醤油が合います。

日本のごはんって、なんて素晴らしいのだろう。

日本に帰ってきて3ヶ月以上。毎日感動ばかり。

フランスの材料で工夫して作った和食もどきに、毎日満足してたけど、日本で作る和食は、さっと作っても何でもおいしい。

料理は魔法だと、よく思う。

美味しく作りたいと思う気持ちが、料理を美味しくしてくれるように感じる。

友人たちを招待して料理をする時、どうしても最高の出来栄えにしたいとお腹の底から力強い気持ちが湧き上がってくる。

無我夢中で作る時、自分の魂と調理台の火が一体化して、一緒に創作している感覚に陥る。

そんな時、料理が魔法にかかる。

思わぬ失敗をして、新しい発見をすることも多々ある。


人気ブログランキング

今日も最後まで見てくださり、ありがとうございます。

↑応援のクリック、よろしくお願い致します。

葉っぱ天丼🎵TENDON aux feuilles de navet

小松菜とカブの葉で、天丼を作りました。

菜っ葉とニンジン、海藻を1cmぐらいの油で、揚げ焼きにしました。

アオサの天ぷらも、香ばしい。

海の塩が会う。

隣は、かぼちゃの皮の天ぷら。

アオサは、磯の香りがすごくて感動。 

玄米で茶めし

玄米は、夜寝る前に水に浸けています。

お米3合に対し、740mlの水。

今回は、水の代わりに番茶に漬け、

昆布と椎茸で、出汁をとりました。

翌朝、塩とお酒を入れ、蓋をして弱火で20分。とろ火で30分。

シイタケの出汁で炊くと。甘い日向の香りが漂います。

土鍋や鋳鉄鍋で炊いた、日本のごはんは素晴らしいごちそう。

カニ穴ができたら、美味しく炊けた印。

おコゲもできました。

天つゆは、みりんを煮立て、しょうゆ、出汁を加え、ふつふつ沸いたら出来上がり。

割合は1対1対1。

出汁がなければ、水でもできます。

炊きたて茶めしに、揚げ立て天ぷら。

熱い天つゆをたっぷりかけると、香ばしい葉っぱ天丼の出来上がり。

春になったら、野草を摘んで作るのも楽しい。

フランスの葉野菜 ふだん草

うちのフランスの庭で育てら、ふだん草

フランスでは、お昼のメイン料理の後に、たっぷりサラダをとります。

メイン料理がサラダの人もいる程、サラダ好きな国民。

ほうれん草、にんじん、セロリ、マッシュルームにビーツ、様々な野菜にレンズ豆や魚介類を組み合わせたサラダは、種類が豊富。どれも美味。

フランス人の作るドレッシングは絶品で、びっくりします。

フランス語でふだん草は、betteベットとか、 bletteブレットと言います。

葉の部分は30〜40cm。

筋をとって、グラタンにするのが定番。

フランス人はこれが大好き。

栽培が簡単で、手入れをしなくても、どんどん大きくなります。

摘んでも摘んでも葉っぱが出て来て、食べきれないほど。

うちのフダン草は、1メートルを超え、

10月を過ぎたら、花が咲きました。

濃厚な味の平ぺったいキノコと一緒に、オリーブオイルで炒めると、パスタにも合う。

変化する欧州事情 2021年11月

ドイツと国境を接するフランス、アルザス地方の街コルマール

第5波が始まったと言われる欧州。

各国で、新しい措置が次々と発表され、フランス海外県グアダループ、ベルギー、オランダなどでデモが熾烈を極めています。

オーストリア

●ザルツグルグ市は、11月15日から、未接種者限定の封鎖を開始。

対象者は、日用品の買い物、散歩などの最低限の運動、医療目的以外は、自宅を出る権利が無くなりました。

国は、国会承認後に詳細を発表予定。

ドイツ・・・ベルリンとザクセン地方

今まで
 接種者は接種証明書、未接種者は陰性証明の提示により、飲食店、スポーツ施設を利用できた。

2021年11月15日以降
未接種者の「陰性証明書」が無効になる。

未接種者に対し、レストラン(テラス席は除く)、バー、スポーツ施設、美容院の利用を禁止。

利用するためには、「接種証明」、又は「コヴィッド感染・回復証明」の提出が強制となった。

franceinfoのサイト

フランスの場合

コルマールのクリスマスの飾り

フランスでは2021年7月12日、大統領のテレビ演説にて、感染拡大した場合、未接種者限定の封鎖を行うと発表。

11月以降、65歳以上は、飲食店、文化、娯楽施設、図書館などの利用に、「3回目の接種証明」が義務。


人気ブログランキング

読んでくださり、ありがとうございます。                         ブログランキングに参加しました。↑応援のクリックをよろしくお願いします。

3ヶ月ぶりの外出♪

大きな街ではマスク無しで人々が密集している光景も見られるようですが、私の暮らす田舎では多くの人たちが気をつけているようです。

うちから森を超えたところにある農家のニワトリ。放し飼いなので、自由にそこらじゅうを歩き回っています。

春から秋にかけて、コルセル・ショシーという小さな隣町にある農業高校で毎週2日間、無農薬の野菜のお店が開かれます。そこに自転車で行こうと先週から計画していました。

うちに庭に咲いた花

2ヶ月間続いた外出禁止期間に、3年ぶりに野菜を育てたい気持ちが湧き上がってきました。

庭に植えるかぼちゃやキュウリ、フダンソウの苗を買いに行きたくなったので、頑張って自力で行ってみようかと思いました。そのお店のある場所までは、バスなど公共交通機関がありません。自転車だと、自転車専用の緑地を通って1時間。普通の車が通る道路の方が近そうですが、坂の勾配が急すぎて、自転車では絶対に無理そうです。

2年前に自然栽培で野菜を育てた時の、ある日の収穫。

外国暮らしは予期せぬことが起こりがちなのが常です。行き慣れていないところに行くときは特に油断できません。あらゆる可能性を想定して、必要以上に用心深く行動するようになりました。

今まで、日本では考えられない様々な経験をしたので、想像力はたくましくなり並大抵ではない慎重深さが身についてしまいました。

メッスからうちへ帰るバスは午後に3本のみ。そのうちの最終バスが待っても待っても来なかったことが数回ありました。最終と言っても6時半ですが、他のバスは全て運行が終わっていて、おまけに土曜日でバスターミナルの事務所は閉まっていて、広いターミナル内に残っていたのはたった5人。そのうち一人、二人といなくなり、最後には私一人になりました。 幸いなことに、電話で助けを求めた友人がたまたま家にいたので、とても助かりました。

3回同じような経験をして以来、最終バスは絶対に乗らないことにしていますが、他の時間帯のバスでも、時々来ないことがあり、仕方なく1時間時間をつぶして再びバス停に戻るなんてことも何度かありました。フランスに暮らして10年以上が経ちましたが、今だに公共交通を使うときは無事に来るかどうか緊張します。

フランスで2年前に購入した自転車についても、日本ではあり得ないことが起こりました。友達が連れて行ってくれた自転車専門店の商品はほとんどメードインチャイナ。値段は25,000円ぐらいでした。購入後2ヶ月で、お店で取り付けてもらったカゴがもぎ取れ、最近鍵も壊れました。たまたまカゴを修理してくれようとしたお友達のご主人がタイヤの点検をしてくれて、その時に、タイヤのネジがきちんと閉まっていなかったことが判明。そのまま知らずに乗っていたらとても危険と言っていました。運良く気がついたのは大変な幸運でした。

そのような経緯から、田舎の何もないところで、急に自転車の調子が悪くなったりタイヤがパンクしたら、、、と想像していまいました。もしもの場合に備えて、バスに乗るときにいつも自転車を預かってくれるバス停の向かいにお住いのジャンさんに、「もし途中で何かあったら迎えにきてくれませんか」と前もってお願いしてみると、ありがたいことに快諾のお返事。いつも親切にしてくださり、感謝しかありません。

ぶどう畑

当日は隣町に出かける前にジャンさんのうちに寄って挨拶すると、なんとメッスに行く予定をキャンセルして車でお店まで連れて行ってくれることになりました。なんて親切なのでしょう。感激しました。ロレーヌ地方の人たちの温かさにはいつも助けられています。

20分ほどでお店に到着すると、どうやら閉まっているような気配。入り口の横に張り紙があり、「コロナウイルスの影響で、営業は水曜日のみになりました」とのこと。 残念。気を直して、ジャンさんが知っっている地元の野菜の直売所に連れて行ってもらいました。 そこには、ロレーヌ地方で採れ大地の恵みがたくさん。野菜、菜種油、はちみつ、放し飼い鶏の卵、レンズ豆、チーズ、小麦粉、ライ麦など、色とりどりの季節の品々が豊富に揃っていました。

とんとん拍子にいかないこともよくあるけれど、その後には素敵な出会いがある。そこがフランスの魅力だなあ、といつも感じます。

ロレーヌの夏のカボチャ達はなんとも言えないおいしさ。

お店で働いていた女性は笑顔が暖かくて、とても親切。ハチミツもロレーヌで採れたのかと聞いてみると、「商品は全てロレーヌ産ですよ。私もロレーヌっ子です」と言ってニッコリしました。

数種類の花のクリーム状の」ハチミツ♪

お客さんたもみんなきちんとマスクをしたので、快適に安心して買い物をすることができました。

トマトは大きさがまちまち。のびのびと育っています。

フランスの新規患者はまだ1000人を超える日があります。

今日は1,015人。そのうち私の暮らすグラン・テスト地域圏(ロレーヌ、アルザス、シャンパーニュの3地方)は128人。

スペイン北東部のカタルーニャ州が再び7月4日に封鎖されてしまいましたね。6日の州の新規患者数は740人です。

フランスのみんなも慣れないマスクをして頑張っています。マスクをつけたまま接客業をする仕事は息苦しくて暑くて大変なことと思います。多くの人たちのこんな努力が少しでも実り、希望を抱いて生きられるよう心から祈るばかりの毎日です。光ある未来がきっと来ると信じて・・・。

CHIHIROのイラスト

フランスは6月に欧州からの入国者を受け入れることに決めた後、7月1日から日本を含む韓国、オーストラリア、タイなど欧州外の12カ国からの入国者を検査も自己隔離もなく自由にしました。留学生の受け入れも再開し解放的な路線を進んでいます。そのニュースを読んだ直後には、日本のことを考えずにはいられませんでした。自分の国に以前のように自由に帰れなくなってしまった現実に対する寂しい気持ち。毎日1回は日本のことを考えてしまう今日この頃。この気持ちに打ち勝つぐらい、毎日一生懸命生きないといけないと自分に言い聞かせています。せっかく羅漢せずに健康に生かせてもらっているのだから。今日無事に生きられたことを感謝して、難しい今の時期こそ、たくさん良い種をまいて、水をやって、毎日コツコツ雑草を抜いて育てていかなくては。簡単ではないかもしれないけど、焦らずに穏やかな心で、心に光を持って。

読んでくださり、ありがとうございます。

↓ブログランキングに参加しました。応援してくださると嬉しいです。


人気ブログランキング

ドイツ、仏,伊の重症者を受け入れ

2020年3月20日

3月15日、感染者が4千人を超えたドイツは16日から国境を封鎖。その後20日までに、イタリアとフランスの重症者を受け入れを決定。欧州は再び団結。

ドイツは感染者の死亡率が他国に比べて並外れて低く、病院のベッド数は欧州一。

3月20日、ドイツ南部のバーデン・ヴュルテンベルク州の病院へ、フランスで最も感染が深刻なアルザス地方の重症患者が軍用ヘリコプターで搬送されました。

アルザス地方のコルマール病院とミュルーズ病院は、感染拡大で忙殺。アルザス地方のオ・ラン県議会議長は、次のように説明。「私達は、ドイツのバーデン・ヴュルテンベルク州に援助を依頼しました。翌日3月21日土曜日、深夜0時27分、返事を受け取りました、メールには、フランスの患者の受け入れが整った病院の一覧が記載されていました」。

同日午後には、アルザス地方の重症者がドイツのフランブルグ・アン・ブリスガ市の病院の集中治療室に到着。

「我々にとって独仏友好と連帯は重要。ライン川流域の国境地帯の協力は密接です。必要な時、我々は隣国を助け、支え、最善の措置を実行していきます」 ドイツ南部バーデン・ヴュルテンベルク州の大臣のバウエ氏は決意を表明。

フランスの地図 chihiro-france.com
アルザス地方の患者を乗せたヘリコプター

ドイツ国内の73の病院で受け入れ態勢が整い、イタリア、ロンバルディア州からの重症患者達がケルンに到着。

ドイツの集中治療室では現在役1,500人が治療を受けています。そのうち1,100人は人工呼吸子が必要。ドイツ政府は人工呼吸器を一万台まで増やす方針です。

3月31日火曜日 連帯は続く

新たにアルザス地方の6人の重症者がドイツに到着。飽和状態のフランス東部の医療従事者の負担を軽くするため、アルザス地方の重症者は。軍用ヘリコプターでドイツへの病院へ次々と移送されています。

無料新聞20Minutesのサイト ニュースの動画が視聴できます。↓

https://www.20minutes.fr/strasbourg/2752007-20200331-coronavirus-alsace-six-patients-francais-atterri-pres-hambourg

アルザス地方

アルザス地方はブドウ畑の広がる豊かな土地。長い間ドイツとフランスの間で翻弄された歴史により、独自の文化が生まれました。

ブドウ畑の周りには小さな魅力的な中世の村が点在します。

感染状況 4月1日

4月1日現在、フランスの感染者は5万2128人、うち死者3523人。

3月16日に感染者が4,000人だったドイツは、2週間で6万9335人に急増。死者は773人。イタリアの感染者は10万5792人、死者1万2428人です。米国の感染者は19万人近くになりました。

テスト

新しいCHIHIROのフランスの暮らし、テストしています。

フランスの過去の記事を追加中です。

また遊びに来て下さい。♬