えびのパエリヤ♪Paella de crevettes【ロレーヌ地方の暮らし】


samedi, le 23 juin, 2013

 

C’est un plaisir de faire la cuisine espagnole avec des légumes très frais de la ferme d’agriculture biologique prés de chez nous qui ont vraiment beaucoup de saveur et de corps.


えびのパエリャを作りました。♪

 

La sauce tomate est un des ingrédients très importants pour la paëlla .
Naturellement je la prépare à la main ..♪


煮込む時に使うトマトソースももちろん自家製です。^◁^

真っ赤なトマトと、味の濃厚な新鮮な野菜で作るトマトソースは、
何とも云えず最高〜。一度作るとやみつきになりますよ。

 

Je la fais dans ma plus grande marmite à plaine, et conserve dans des bocaux après avoir fait la stérilisation par ébllition. Comme ça,on peut la garder plus d’un an. et c’est très platique !

うちでは大量に作って、残ったら瓶詰めにしておきます。
常温で1年はもつので、トマトの無い秋から春にかけて大活躍します。^◁^

 

Le veille je prépare du bouillon de crevettes  safrané qui donne bon goût.

パエリャを煮込む時に使うブイヨンは,
前日に準備。♪

 

サフランを加えるときれいな色。

C’est super bon !!!
Il vaut la peine de la préparation!

これは最高、やみつきになります。

明日は「葱のパエリャ」を作る予定です。
たのしみ。

フランスはすっかり夏で、真っ青な空と葉っぱの生い茂った木々がとても元気です。

          <  span style="color:#48D1CC">●<  span style="color:#FF7F50">●                                                                                                    

2020年9月25日 追記 ロレーヌの田舎より

大分気温が下がり、私の暮らすロレーヌ地方の田園地帯には秋らしい景色が広がっています。

3月の外出禁止中に、今年こそは庭で野菜作りを再開しようと思っていましたが、なかなか時間が取れず花の種だけ蒔きました。

ひまわりの種まきは6月の終わりになってしまい、昨日やっと花が開き始めました。

花が咲くとミツバチもやって来て賑やかになりました。

うちの周りには野生のリンゴや洋梨が実り、牧草地には大きなブルベリーの木が多く自生しています。

今年の夏はほとんど雨が降らず、牧草地の地面はひび割れ、小川の水はほとんど無くなってしまいました。それでも木々はたくさんの実をつけている。自然の生命力はすごいなと思いました。

 

読んでくださり、ありがとうございます。                         ブログランキングに参加しました。

↓応援のクリックをよろしくお願いします。


人気ブログランキング

トゥール滞在記2005年・・・最近の投稿