外出許可証を持って散歩♬


ニースの教会でテロがあり、3人が亡くなりました。封鎖に関しては冷静に受け止めていた気丈なフランスの人たちの間に衝撃が広がっています。 (11月11日追記 )後日捕まった犯人はコロナに感染していたそう。

Le Parisienル・パリジャン紙のユーチューブチャンネルの動画

今日は朝から素晴らしい青空が広がっていて、少し元気が出ました。

私は未だに2003年にイタリアで買ったNokiaの携帯を使っています。フランスではショートメッセージを送り合うことが多いので結構便利な上、愛着があって手放せません。その上充電は1種間持ちます。

今日からちょっと外に出るにも許可証持参が義務です。田舎には警察官は一人もいないけど、ダウンロードしてパソコン上で記入。印刷できなかったので、マックブックごと持って散歩に出かけました。

田舎にはのどかな風景が広がっています。暖かい太陽のおかげで気分が明るく楽しい気分になって来ました。太陽の力、自然の力はすごいな。

今日はうちの前にいきなり牛が登場。

晴れた日は、昼間でも太陽の反対側に大きな月が白く見えます。

この道をまっすぐ30分歩くと、Hayes エと呼ばれる小さな村に着きます。教会を中心に10数軒の家が軒を並べています。役所は週3回、数時間だけ開いていています。小、中学校は車で20分ぐらいの別の村にあります。

起伏のある風景が素敵なところです。

こんな時こそ楽しいことを考えて、おいしいご飯を作って笑って過ごします。

ではまた遊びに来てください。